ギリギリ水着究極チラリズム PLUS

グラドル、着エロ、sexyコスプレが好き!

ALL_いちご大福_1/3_中広告



いちご大福X3







質問掲示板&このサイトについて

解析研コード

仲村みう 時代を先取りしすぎたエロ怖画像59枚、、ってか単に怖いよっ!

2016/09/10

引退が惜しまれる、美少女 仲村みう
デビュー当時からその美人っぷりで人気がありましたが
なんか、社長業やったりして裏方に回ることが大きなってきて
突然の電撃引退、、、ちょっと、びっくりしましたが
枯れる前でこれはこれで有りでしょう。
現在、どっかのバンドボーカルと結婚して出産もしたようですね
おめ~
で、引退前のグラビアですが、世界観が怖いです
抱いてしまったら呪われそう。
表情も無表情で、あらぬ方向を見つめてたりして、
人形のようなコスで、不気味さを演出しています。
本当の彼女は幸せになってほしいものです

WIKIより

2005年、芸能事務所スタイルエージェンシーの地方アイドル発掘オーディションの携帯サイトに応募したことで芸能界入り。当初は、岩手県から東京都へ通うのが難しいということで、ブログを始める。その後、夏休みに上京し、撮影会アシスタントなどを経験し撮影モデルに。それからは、岩手県から東京に通い活動する。中学卒業後に上京し、東京で生活するが、実家にも頻繁に帰省し、東京と実家にいる割合は「半々くらい」。

2005年、雑誌『Beppin-School』10月号でグラビアに初登場し、正式に芸能界デビュー。しばらくは、お菓子系雑誌で活動する。ローティーンとは思えないほどの際どい水着で多数の過激なポーズを披露、話題となり支持された。

2006年、講談社主宰のミスマガジン2006でミスヤングマガジンに選出される[4]。2008年に実家が引っ越す。引越先は「岩手でも青森でもない」。引越し後は実家から通っていたが、現在は再び東京で一人暮らしをしている。

2009年3月10日、所属事務所の取締役に就任する。所属事務所は、就任理由について「長年の功績に報いるため」「卓越したプロデュース能力を後輩の育成にも活かして欲しいと考えたため」と、事務所のブログ(現在は閉鎖)でコメント。その一方で芸能事務所K-point(ケイポイント)と業務提携している。

2009年8月20日発売の週刊誌『FRIDAY』で、グラビア活動の引退を発表する。後にブログでも発表する。今後はコラムやブログなどの文筆業をメインとし、取締役として後輩の育成にも力を入れる。女優業やイベント出演はオファーがあれば続けたいとする。

2011年時点では女優業の他、事務所の後輩の育成(グラビアのプロデュース等)、漫画原作、アイドルイメージDVDの監督など多岐に渡って活動していた。同年10月、グラビアに電撃復帰(本人によると一時引退していた際も後輩の付き添いでグラビア撮影現場に行く事が多かった為、ブランクは感じなかったとのこと。)。その後、雑誌『週刊プレイボーイ』及び写真集『a will』で初のヘアヌードを披露した。同時期に引退も発表。

2011年11月23日に東京カルチャーカルチャー(お台場)で開催された引退イベント『仲村みう a will ?みうまん大葬祭』を最後に、芸能界を引退。

2012年2月25日、ツイッター上のリプライによる「お別れ会祭り」が開催され芸能界完全引退となった(携帯を操作している様子はラブドルネット上でUstreamにより映像配信された。)。またイベント終了後は、オフィシャルのブログとツイッターアカウントが完全に削除されている。

-アイドル
-, , , , , , ,